• mensbeautysalonshi

施術方法の痛みの違い

最終更新: 2019年10月9日



施術方法によっても痛みの感じ方が異なります。レーザー脱毛と光脱毛は似たような方法に感じますが、照射する出力の違いで痛みが大幅に異なります。また電気脱毛に関しては、歴史ある脱毛方法になりますがレーザー脱毛や光脱毛にように強力な光を与えるものではないので痛みの種類が異なります。

痛みは個人差にもよりますが一番痛いと言われているのが電気脱毛(ニードル脱毛です)次に痛いのがレーザー脱毛、光脱毛の順番になります。


  • 電気脱毛(ニードル脱毛)

脱毛方法の中で一番痛い方法と言われています。毛に1本1本プローブを挿入し施術します。他の脱毛方法に比べ施術時間がかかります。MBSではある程度光脱毛で施術を終えて、処理ができた方に電気脱毛をお勧めしています。※白い毛に最も適している技術です!


  • レーザー脱毛

光脱毛とのしくみは同じで大きな違いは照射面積の違いです。1点集中型なので、その分1回1回の照射パワーが強いの意です。実はもともとシミなどを取り除く技術として生まれたのがレーザーでその技術の応用で脱毛が行われるようになりました!

光脱毛が輪ゴムで弾かれるような痛みに対して、レーザー脱毛は輪ゴム10本で弾く痛みと一般的に言われています。


  • 光脱毛

痛みが弱い方にお勧めです出力が一番弱いからといって処理ができないわけではありません。光脱毛は脱毛の為にできた技術ですので回数を重ねればしっかり効果が出ます。

また光脱毛でも男性ですとヒゲが特に痛みを伴います、デリケートゾーンも痛みを感じやすい場所になります。当サロンでは少しでもお痛みが感じないように脱毛器も最新の物を導入しております。



  • 施術部位の痛みの違い

男性は毎日ヒゲ剃りをする方がほとんどだと思います。 毎日の髭剃りで知らず知らずのうちにお肌を傷つけている可能性があります。 特にT字カミソリは、つい深剃りしすぎてしまうということも多いか思います。 普段の処理だできるだけ電動シェーバーをお勧めします。 一番痛みが感じやすいのは平均してみると鼻下といわれており皮膚が薄く、神経が集中しているので痛みがともないやすいです。また口下も毛が密集している方が多く痛みを感じやすい場所です。



【アクセス】

大阪市中央区南船場3-6-25 IBC心斎橋east210

御堂筋線心斎橋駅 徒歩 3分

【営業時間】

平日 11:00~21:00(最終受付20:30)

土日祝 11:00~21:00(最終受付20:30)

※完全予約制となっております。

【定休日】

年中無休 

ご予約はこちらへ 電話:06-6227-8613

【消費税・表記価格改定についてのご案内】

表記は全て税込み金額の為他にかかる料金はございません。

消費税改正しても当サロンは料金変動がないサロンでございます。

脱毛が始めやすいサロンを目指しております。



メンズビューティサロン心斎橋

5回の閲覧

​大阪市中央区南船場3-6-25 IBC心斎橋east210

  • Twitter - White Circle
  • Instagram - White Circle

電話:06-6227-8613

​営業時間 11:00~21:00

 Men's Beauty Salon ―  since2019​

 Copyright ©  Men's Beauty Salon  All rights reserved​.